ここから本文です。

津和野藩主 亀井家入城400年記念事業について

  • このページを印刷

 平成29年度は、津和野藩主 亀井家が津和野城に入城して400年の節目の年となります。

因幡国鹿野藩主であった亀井家は、元和3年(1617)に幕命によって石見国津和野藩(4万3千石)に移封となりました。

平成29年(2017)度、津和野町では亀井家に関するさまざまな記念事業を計画し、終了しました。

 

日時

イベント

場所

7月29日(土)~11月12日(日)

3館連携特別展

「津和野藩主亀井家の400年」

亀井温故館、太皷谷稲成神社宝物殿、津和野町郷土館

8月1日(火)~3日(木)

養老館教科書類 一般公開

津和野町民体育館

8月15日(火)20時30分~

津和野踊り伝来400周年記念盆踊り

殿町通り

9月10日(日)10時00分~12時00分

藩主亀井家入城400年記念式典・講演会

太皷谷稲成神社儀式殿

9月10日(日)13時30分~17時00分

亀井家ゆかりの地探訪(バスツアー)

津和野神社、永明寺、嘉楽園ほか

10月21日(土)10時00分~15時30分

津和野藩主が信じた神仏への道(日本遺産バスツアー)

津和野百景図三大神社ほか

10月29日(日)9時00分~12時00分

亀井氏入城ウォーク

国史跡 山陰道(徳城峠越)

11月19日(日)12時30分~15時00分

津和野奴道中3団体共演

殿町~駅通り

400年記念事業リーフレット表400年記念事業リーフレット裏

このページを見た方はこんなページも見ています

    Contact

    このページに関する
    お問い合わせ先

    津和野庁舎 津和野町教育委員会
    入力フォームによるお問い合わせ

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?