ここから本文です。

「農地の別段の面積の設定」について

  • このページを印刷

農地の売買・贈与・賃借等には農地法第3条に基づく農業委員会の許可が必要です。
その際、許可要件の一つに所有農地の下限面積(別段の面積)が定められています。
下限面積用件とは経営面積があまりに小さいと生産性が低く、農業経営が効率的かつ安定的に継続していかないことから、許可後に経営する農地面積が一定(50a)以上にならないと許可はできないとするもので、町内の別段の面積は別表のように定められましたのでお知らせします。

 

ダウンロード

このページを見た方はこんなページも見ています

    Contact

    このページに関する
    お問い合わせ先

    津和野庁舎 農林課
    入力フォームによるお問い合わせ

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?